生酵素サプリ おすすめ

【酵素の基礎知識】酵素サプリと酵素ドリンクの違いとは?

投稿日:

酵素ダイエットの手段として使われるのが、酵素ドリンクや酵素サプリです。

どちらも酵素を体内に摂り入れることを目的とした健康食品ですが、違いは何なんでしょうか?

酵素の基礎知識を解説!

酵素は、私たち人間が生きていくためには必要不可欠な物質です。

私たちは、食事によって体内に入った食べ物を、酵素によって消化、分解し、栄養素からエネルギーを取り出しています。

人間の体内には約5,000種類もの酵素があると言われており、大きく分けて消化酵素と代謝酵素に分けることができます。

消化酵素は食べ物を消化して、栄養素に分解する働きをもった酵素です。

代謝酵素は、栄養素からエネルギーを取り出す働きをもった酵素です。

野菜や果物にも酵素が含まれており、食物酵素と呼ばれています。

食物酵素は、人間の体内で生成することができないので、食事によって摂取することになります。

食事によって摂取された食物酵素は、一緒に食べた食べ物の消化を助ける働きがあります。

現代人の乱れた食生活では、酵素は不足しがちです。

さらに、体内で生成される酵素は年齢とともに減少していきます。

足りない酵素を補うために作られたのが、酵素サプリや酵素ドリンクです。

どちらも酵素を体内に摂取するという目的は同じですが、それぞれに特徴があります。

一番大きな違いは、味や飲みやすさですね。

酵素ドリンクは満腹感を得やすい!

酵素ドリンクはジュース状なので満腹感を得やすいというメリットがあります。

置き換えダイエットに酵素ドリンクを利用している方が多いのはそのためです。

しかし、持ち運びが不便だったり、指定された飲む量を守るのが大変だったりするデメリットもあります。

仕事で毎日出かけたり、プライベートでも外出する機会が多い人には酵素サプリがおすすめです。

酵素ドリンクに比べて、持ち運びがしやすいのが特徴で、水があれば手軽に飲むことができます。

サプリの方がドリンクに比べて味を感じることも少ないので、酵素ドリンク独特の味が苦手という人でも安心です。

酵素が不足すると、健康や美容に悪影響が出てしまいます。

酵素サプリや酵素ドリンク、自分に合った酵素を補給できる健康食品を使って体つくりをしていきたいものです。

-生酵素の基礎知識

Copyright© 【生酵素サプリのおすすめは?】効果の口コミとダイエットのやり方まとめ , 2018 All Rights Reserved.